満期までの2分間が長いバイナリーオプション

バイナリーオプションの取引に利用している業者は、ポジションの売買は満期の2分前までとなっています。満期までの2分間なので、そんなに大きな変動を見せることはありませんが、信じられない動きをするのが為替です。そのため、ポジション売買の締切時間から満期までの間、為替が大きく変動してしまい、満期を外した経験があります。

結構自信のあるポジションだったので、外した時は茫然となりました。しかし、満期前の変動を読めなかった自分の責任なので仕方ありません。また、負けを取り返すため、少々無理なポジションを持ってしまったのも悪かったです。

このような体験をしてからは、ポジション売買の締切時間から満期までの2分間は、とても長く感じるようになっています。これがバイナリーオプションの醍醐味なのかもしれませんが、できるだけハラハラやドキドキは味わいたくないものです。調べてみると、ポジション売買の締切時間から満期までが1分間という業者があったので、口座を開設してみる予定です。

通貨ペアの選択肢の広げるために行ったこと

これまで一つの業者だけを利用してきました。しかし、通貨ペアが3つしかないことに不満を感じていました。まだ初心者だったこともあり、慣れる必要があると考えていたので、あえて選択肢を絞っていました。勝敗や損益は別にして、何度もトレードを重ねた結果、バイナリーオプションの基本を理解したつもりです。そこで、そろそろ通貨ペアの選択肢を広げることにしました。

国内でバイナリーオプションを提供している業者を調べてみたところ、YJFXのオプトレは8つの通貨ペアとなっていました。これまでは3つだったので、5つも増えたことになります。

ただし、1回号で異なる通貨ペアのポジションを複数持ってしまうと管理が大変です。そのため、保有するポジション数はいつも注意しています。また、オプトレの判定時間は1分間となっています。判定時間は2分間の業者が多い中、1分間というのは特徴があります。ですから、現在はオプトレで主にトレードしているところです。